ブログ

Windowsスクリーンショット
2020年05月09日

「エラーが出てるんですけど‥‥」

「画面の下の方になんか‥‥」

 

クライアントからこのような電話orメールを頂くが、こちらで想像することとまったく異なる、もしくはまったく想像できないケースが多い。

そんなときは、問題の画面のハードコピーをとって、メールで送ってくださいと伝えます。

 

Windows画面のハードコピーの方法はweb上たくさん紹介されており、キーボードの[PS]もしくは、[Alt]+[PS]で簡単にできます。

※PS=Print Screen

 

https://dekiru.net/article/13701/

↑ここでも紹介されていますが、画面の部分的なところだけ切り取りたいときは、

[Win]+[shift]+[S]を押した後、画面上を矩形にマウスドラッグするという方法もあります。

クリップボードに保存されるとともに、png形式で保存することもできます。

 

 

覚えておくと大変便利!

 

 

ついで随分むかしの話ですが、

パソコン納品後しばらく経って、クライアントからの電話で「机の下の箱の後ろにある‥‥」と説明をされる。

納品時に、なんか箱でも忘れてきたのかな‥‥??

なんかトラブルを伝えたいようなのだが、何度も「箱」とおっしゃるイミがわからない。

時間がかかってようやく「箱」というのは、パソコン本体のことだとわかりました。

BTOタイプのパソコンだったので、クライアントは「パソコン本体」を「箱」とおっしゃっていたのでした。

 

 

わからん‥‥。

 

 

最近の投稿